【韓国メイク】韓国メイクの特徴

今は韓国が再ブーム。

アイドルやドラマや料理、今は特にメイクが女性の間でとっても流行っています。

【韓国メイク】や【韓国コスメ】は日本で買うのは一部で正直若者向けなのかなと思っておりました。

ですが、最近昨年あたりから一気に韓国のコスメが日本で買えるようになり、

Qoo10でしか目にしなかったものもロフトやバラエティーショップなどで簡単に買えるようになりました。

韓国コスメコーナーが拡大してきました。

 

特に韓国コスメに関して個人的に日本のコスメと違いを感じるところは

『ベースメイク』
『スキンケア』

ここにかなり力を入れてると思っております。

ベースメイクでは、
下地・ファンデーションそして

特にコンシーラーがとても良いです。

コンシーラーは肌の粗を隠したい時に使うものです。
その色のバリエーションが豊富です。

さらに自分にあった色を自分で色を調合できると言うものも多く、
コンシーラーパレットもとても優秀です。

 

オレンジ色は特に目の下のクマを消すのに使うことが多いです。
ですが、オレンジ色を乗せると肌がオレンジになってしまいそこだけ悪目立ちする方もいらっしゃいます。(特に色白のブルベさん)

そこをこのコーラルピンクの色と明るい色を混ぜて、クマにのせます。
そうすると自然とクマを消すことができ変に目立つこともありません。

そのように自分に合った色を自分で簡単に作ってカバーできる。

そういうコスメが韓国コスメにはとても多いなぁと言う印象があります。

次に違いが大きいのはアイシャドウです。

こちらはウェイクメイクのアイシャドウ。
全部で16色入っています。

一色たりとも同じ色は入っていません。微妙に色が違います。

これを自分の肌に合わせ、目元に陰影を作っていきます。

最初何をどうのせればいいのか分からないと言う方は

縦に4色乗せると丁度よくなるようにできています。

慣れてきたら色々なパターンを作れるようになっております。

さらにこのパレットの良いところは質感別になっているということ。

*マット
*シアー
*パール
*ラメ

質感別で組み合わせすることもできます。

さらに目元のアイシャドウの色に合わせ、このパレットはアイブロウパウダーとしても使用できます。

目元で使った色を眉で使うことで統一感が出て、より素敵なメイクに仕上げることができます。

 

個人的に韓国コスメでおすすめなブランド

【コスメ】
*ウォンジョンヨ
*ヒンス
*クリオ
*ロムアンド
*ウェイクメイク

【スキンケア】
*メディヒール
*スキンフード
*イニスフリー

自分の肌がどう言う状態なのか?乾燥肌なのか、脂性肌?敏感肌なのか?

それによって使うスキンケアやベースアイテムも変わりますし、
あとはどんな肌に見せたいのかによっても下地やファンデも変わってきます。

ツヤ肌なのか?
セミマット肌なのか?

ツヤ肌の印象はカジュアルで軽やかな印象を受けます。特に日本人が割と好まれるのもツヤ肌が多め。
一歩間違えるとベタついた不潔感が出るので部分的にしっかり押さえていくのが大事。
季節によっても質感を変えるのもおすすめです。

セミマット肌はキレイめで丹精なお肌の印象を受けます。韓国はやや全般セミマットに作りこむのが多め。
マット肌でもツヤはある程度残し、マットにしすぎないのが大事。マットにするとパサパサとした印象の肌に見えることもあるので
人によっては注意が必要。

どんな肌にしたいのか?
ツヤ肌なのか?
マット肌なのか?
しっかりとカバーしたいのか?
カバーよりナチュラルで自然な肌でいたいのか?

まずはご自分のなりたい肌を決め、そこからなりたい肌に近づけていくのがとても重要と考えております。

メイクレッスンでも肌作りの方もしっかりとお伝えしております。

まずカウンセリング時にお悩みやご希望をお聞かせください。

 

ホットペッパークーポン  ←こちらからホットペッパーのご確認いただけます。

ホットペッパーブログ ←こちらも日々の情報を載せております。

インスタ ←日々のコーデやビフォアフター等を載せております。

 

 

 

☆こちらからご予約できます☆

スタイルキューピットのサロン情報

ホットペッパービューティー

【ホットペッパービューティー】スタイルキューピットのサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、口コミ、24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!

ホットペッパービューティー